膿栓 うがい薬

うがい薬で膿栓が取れる?


最近では男女ともにニオイに対して敏感な人が増え無臭が好まれる時代になっており、スメルハラスメントが注目を集めています。

 

スメルハラスメントを日本語に略すとニオイによる嫌がらせという意味合いで、腋臭や汗臭、足臭、口臭、加齢臭のような体臭はもちろんのこと、香水や柔軟剤などの人工的なニオイに対しても当てはまります。

 

香水や柔軟剤のような人工的なニオイに関しては使用を控えることで解決することができますが、体臭に関しては特別なケアが必要となることもあります。

 

特別なケアが必要とされるニオイの代表とも言えるのが腋臭です。
しかし腋臭は自覚症状がないことが多く指摘しにくいニオイでもあるため治療が遅れることがあります。
自分が腋臭であるか確かめる方法として肌着の脇の部分が黄色くなっていたり独特なニオイがする場合は早めに専門のクリニックでの治療が必要です。


スポンサーリンク


汗臭や足臭に関しては、こまめにシャワーを浴び下着を取り替え、1度着用した洋服は毎回洗濯することで改善できます。
とにかく清潔を心がけることが重要なポイントです。

 

加齢臭は40歳前後の男性のみならず女性からも発生するニオイで、改善方法としては柿渋成分が配合された石鹸が加齢臭に効果的です。
特に耳の裏側や背中、胸元は念入りに洗うのがポイントです。

 

最後に口臭は、虫歯や歯周病、蓄膿症、内臓疾患、便秘など様々な理由から起こりますので、まず原因を見つけることです。

 

しかし口臭の原因が思い当たらない場合は膿栓が原因かもしれません。
膿栓とはウイルスや細菌などの死骸が扁桃腺に溜まるもので、強烈な悪臭を発し口臭の原因にもなります。

 

この膿栓を取る方法として、うがい薬を使用してうがいをする方法がオススメです。
綿棒などで取ろうとすると傷つけてしまうこともあるので、殺菌効果のあるうがい薬でうがいをすることで自然に取れるだけでなく膿栓の予防にもなります。


スポンサーリンク